中古車買取でしつこい電話がかかって来た時の対処法

中古車買取の業者の中には、積極的に営業活動をしているものもあり、顧客にとってしつこいと感じる場合もあるでしょう。特に電話での営業というのは、断るのも気兼ねしやすいものなので、迷惑だと感じられるかもしれません。

ここでは中古車買取と電話勧誘について、よくある事例も踏まえながら、理解をしていただきたいと思います。うっかりトラブルに足を踏み込んでしまわないためにも、対処方法を理解し、自分の意思で業者を選択するようにしてください。

一括査定を使った後に、電話がかかってくることはある?

最近ではネットでの中古車見積もりや、一括査定ができるようになっており、非常に利便性が高くなってきています。ただ、こうしたサイトでは、個人情報を入力する必要があるのを忘れてはいけません。情報が業者に提供される場合もあるため、電話での営業をかけてくることもあり得る話です。

しかし、全てのネットサービスにおいて、このような情報提供がされるわけではありません。しっかりと運営されている良心的な一括査定サイトならば、個人情報保護についても徹底されており、業者が電話をかけられないように配慮しています。

また、利用者の同意がないままでは、情報が共有されない仕組みになっているサイトも多いです。

個人情報保護に厳しくなった現在では、多くのサイトで電話番号のような情報には、かなりデリケートな扱い方をしています。

一括査定サイトを利用する時には、個人情報が無断で提供されないかどうか確認をして、信用できるものを使うようにするようにしてください。

一括査定のフリをした、特定業者の偽装サイトに注意する

中古車の一括査定が一般的になってきたこともあり、数多くの見積もりサイトが増えてきているので、大小様々なサービスを目にするようになりました。

そのため、全てのサイトが安心できるわけではなく、実際は一括査定が行われていないような場合も存在します。

例えば、表向きは多数の業者から査定を受けられるように見せていても、中身は1社だけしか見積もりがもらえないというパターンが挙げられます。特定の業者が、自分のところに顧客を誘導するために、オンライン見積もりのページを公開しているわけです。

そこで手に入れた情報を使って、電話での勧誘のような営業を行い、契約をさせようとするケースもあるのです。

こうした手口にひっかからないために、利用するサイトの中身までチェックをすることを怠らないでください。登録業者数の多さはもちろん、サイトの運営元についても確認して、中立的な立場であるかどうか見ておきましょう。

中古車買取業者自身が査定サイトを運営している場合、その業者の営業活動に利用される可能性が高いので、安易に手を出さない方が無難と言えます。

もしも買取業者から電話がかかってきたら?対処法を自分で確立しておく!

ここまで一括査定サイトと電話勧誘について解説させていただきました。こういった事例というのは、ネットでの売買や見積もりの現場で起こり得ることですので、最近になって増えたものです。

実際には、前項で挙げたようなネットを介した営業だけではなく、様々なルートを通じて電話勧誘というのは行われています。

【注意すべき勧誘電話の特徴】

特徴 具体例
結論を急がせる 「期間限定キャンペーン中ですので」
「今売らなければ時機を逃す」
買取することを強要 「貴方の車はこれ以上乗らない方がいい」
「買い換えるなら今しかない」
「買取依頼をすると結果的に得になる」
他社を批判する 「●●社ではトラブルが多い」
「わが社の見積額は地域一番」

何らかの理由で、中古車買取業者から電話がかかってきたら、とにかく結論を伝えないことが重要になります。電話口では「見積もりだけでも…」と言った勧誘をしてくるでしょうが、そこから発展して断りづらい状況になる恐れがありますからね。

こういった電話に対しては、曖昧な答え方をすることはオススメできません。

まずはハッキリと「業者は自分で探す」という意思を伝えることが大切になります。場合によっては、中古車買取を依頼するつもりはないと、その場しのぎの拒絶をすることも有効です。

仮に、後から見積もり依頼をすることになったとしても、それはそれでお互いにメリットのあることですからね。

一度断ると気まずくなるかもしれない等と、余計な心配をしてしまうと、電話の勧誘に押し負けてしまう可能性があります。

期間限定キャンペーン等と称して、結論を急がせるような勧誘をされることもあるでしょうが、長々と話し込まないように注意してください。

しつこい電話は着信拒否してしまっても問題ない

中古車買取の業界というのは、90年代以降になって急速に進歩し、今では大規模化してきています。昔ならば顔を向かい合わせた交渉が基本で、業者側のご機嫌を伺いながら商談しなければならない場面もありました。

また、どこの中古車会社でも、少々強引な営業というものが常態化しており、積極的にセールス活動をしている会社も珍しくなかったものです。

しかし、時代は大きく変化しており、中古車業者も無茶な営業をすることはタブー視されているのが現状です。売る意思のない客にまで、電話勧誘をする業者というのは少なくなっており、大手であれば尚更のことです。

そのため、あまりにもしつこい電話勧誘をしてくる業者があったならば、普通ではないと考えるべきでしょう。

もしも、やんわりと断りの返事をしたにも関わらず、何度も電話がかかってくるようならば着信拒否を検討すべきです。強引な営業をしているということは、他社と比べて有利に買取してもらえることは期待できず、何らかの問題を抱えている可能性も考えられます。

先述しているように、現在は誰でも簡単に一括査定を受けられる時代です。高額買取をしてくれる中古車業者というのは、相手から電話をかけてくるものではなく、顧客自身が発見するものだと考えてください。

押しの強い営業があったとしても、すぐに鵜呑みにしてしまうことなく、「ゆっくりと考える」「比較しながら考える」という信念を持って業者選びをしましょう。



無料一括査定で5万円→25万円に!!買取額を20万円アップさせた私の体験談

長年乗り続けた愛車は、できるだけ高く買い取ってもらいたいというのは、みなさん同じ心境だと思います。

しかし、車の買取相場というのは素人にはわかりづらいため、1社だけの査定で判断してしまうと、相場がわからないため、安く買い取られてしまう可能性があります。

実際、私もディーラーにかなり安く査定をされて大損するところでした! 中古車というのは、ちょうど業者がほしがっている車だった場合、買取額が上がるケースが結構あります。私の場合もそうでした。
ですから車を売却する際は、面倒でも複数の業者に査定依頼をして比較するのが高額査定を引き出すコツになります。

そこで、ネットで調べてみると、複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスがあることを発見。
早速、私も利用してみたところ、ディーラーに5万円と査定された愛車が25万円で買い取ってもらうことに成功しました。

私が利用したのは、「ズバット車買取比較」という一括査定サービスで、全国150社の業者から最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかります。
ちなみに、難しいことは一切していません。3分くらいで申し込みが完了しました。

一括査定サイトを利用すれば、業者間で価格を競わせ買取り額を上げることも可能ですので、少しでも高く売りたいと思われている方は、一括査定を利用することをオススメします。

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、車を売りたいと思われている方は、参考までにご覧になってみてください。

>> 買取価格が20万円もアップした私の体験談はこちら

>> 今すぐ一括査定を申し込みたい方はこちら