車の買取代金はいつ頃、どのように入金されるのか?

中古車を買い取りしてもらおうと考えているならば、やはり現金がいつ入るのかというのは気になるところでしょう。

実際のところ、中古車買取では即時買取というのはほとんどないもので、契約を結んでから入金までに数日を要するのが普通です。契約時には査定もされますし、買取金額も提示をされますが、その場でお金が払われることはないと考えて下さい。

ここでは中古車買取の入金に時間がかかる理由と、目安となる期間について解説させていただきます。現金をなるべく早く欲しいという方は、事情を理解しながら、どれくらい時間がかかるものなのか把握するようにしましょう。

中古車買取で現金がすぐに支払われない理由は?

最近では一括査定サイトのように、時間をかけずに買取金額を調べることができるサービスが一般的なってきています。そのため買取にかかる時間の早さを売りにしている業者も多く、広告だけを見ると現金がすぐに入るように思われるかもしれません。

しかし、中古車の査定金額というのは見積もりでしかありませんので、100%確実に入金を約束するものとは異なります。契約時に査定した内容について評価された金額ですから、その場でわからなかった不具合などがあれば、減額の連絡が入る可能性があります。

自動車の検査には時間がかかるものなので、その場ですべての状態をチェックすることは難しく、業者側も時間を置かざるをえないのです。

契約を結んだ後、査定士とは別に専門の整備士が細かく点検し、事故歴や故障がないかを確認します。このとき査定ではわからなかった不具合があれば、その分だけ減額する必要があるので、即時入金(現金買取)が難しいわけですね。

また、点検が終わるまでの時間も業者ごとに違いがあるので、入金タイミングもバラバラになるという点も覚えておきましょう。

中古車の買取金額が振り込まれるのはいつ?入金時期は要確認!

さて、中古車の正式な買取金額(振込額)が決定されるまでに、一般的にはどれくらいの時間がかかるのでしょうか。もしも規模の小さな業者であれば、多くの買取依頼がある繁忙期だと、かなりの時間がかかってしまうことでしょう。

一方で、スタッフに余裕がある大手買取業者であれば、早い日数で一連の作業が終わるはずです。

一つの目安として挙げられるのが、契約後から3日後での入金です。月曜日に買取査定をして契約を結ぶと、火曜日と水曜日に整備士がチェックをして、木曜日朝には振込が終わっているパターンです。

これは大手中古車買取業者に多いパターンですので、できるだけ早い入金を希望される方は、この日数を目安にして検討してみましょう。

小規模な買取業者であっても、買取依頼が少ない時期ならば、契約後にすぐ点検に入られる可能性があります。また、土日であっても関係なく営業をしている業者ならば、土曜日に査定を受けて、月曜朝には入金完了ということも考えられます。

ハッキリとした日数を明示されていないことも多いので、査定に申し込む前後にでも電話で聞いてみるのが一番良いでしょう。

買取金額を現金で受け取ることは可能か?

中古車買取で手に入るお金について、受け取る方法はどのようなものがあるか、少し解説しておきましょう。ほとんどの業者では銀行振込が一般的で、買取時に銀行口座の情報が必須となることが多いようです。

その場での現金買取が難しいため、業者側で買取金額が正式決定したタイミングで、すぐに支払いが済む方法ですからね。通常であれば、利用客にとっても便利な方法なので、銀行振込のみ対応している買取業者も少なくありません。

ただ、何らかの事情で銀行口座を持っていない人も、中にはいらっしゃるかもしれません。大手のガリバー等では、現金買取には対応をしていないことが多いですが、少しマイナーな買取業者ならば柔軟に対応してくれる可能性があります。

店舗での現金買取、現金書留といった方法に対応している業者も存在するので、探せば見つかるものだと考えて下さい。

いずれにしても、多くの買取業者とコンタクトを取りながら、自分に合った買取方法をしてくれる業者を探さなければなりません。場合によっては、住んでいる地域から離れた業者に出張買取を依頼し、銀行振込み以外の方法でお金を受け取る必要が出てきます。

一括査定サイトのように、全国から条件に合致した買取業者を探せるサービスを活用して、ベストな選択を導き出すようにしてください。

地元の買取業者がすべて銀行口座を必須としていても、全国規模で探し出せば現金買取可能な業者も見つかりますから、あきらめずに見積もりだけでも出してみることをオススメいたします。



無料一括査定で5万円→25万円に!!買取額を20万円アップさせた私の体験談

長年乗り続けた愛車は、できるだけ高く買い取ってもらいたいというのは、みなさん同じ心境だと思います。

しかし、車の買取相場というのは素人にはわかりづらいため、1社だけの査定で判断してしまうと、相場がわからないため、安く買い取られてしまう可能性があります。

実際、私もディーラーにかなり安く査定をされて大損するところでした! 中古車というのは、ちょうど業者がほしがっている車だった場合、買取額が上がるケースが結構あります。私の場合もそうでした。
ですから車を売却する際は、面倒でも複数の業者に査定依頼をして比較するのが高額査定を引き出すコツになります。

そこで、ネットで調べてみると、複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスがあることを発見。
早速、私も利用してみたところ、ディーラーに5万円と査定された愛車が25万円で買い取ってもらうことに成功しました。

私が利用したのは、「ズバット車買取比較」という一括査定サービスで、全国150社の業者から最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかります。
ちなみに、難しいことは一切していません。3分くらいで申し込みが完了しました。

一括査定サイトを利用すれば、業者間で価格を競わせ買取り額を上げることも可能ですので、少しでも高く売りたいと思われている方は、一括査定を利用することをオススメします。

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、車を売りたいと思われている方は、参考までにご覧になってみてください。

>> 買取価格が20万円もアップした私の体験談はこちら

>> 今すぐ一括査定を申し込みたい方はこちら