車の見た目で査定額が変わるの?

「車の査定は、中身が重視されるのですか?それとも見た目が重視されるのですか?」との声も多く聞きますが、結論から言えば「両方とも重視される」ということになります。回答になっていないかもしれませんが、中身が完璧でも見た目がボロボロであれば高額査定は不可能です。

そもそも買い取られた車は、整備に回されて再販されることになります。その時のコストを業者が計算して、最終的な査定額が弾き出される寸法です。したがって、たとえ中身の整備が必要なくとも、見た目がボロボロでは整備にコストがかかるため、結局は希望額に到達しないことになります。

「見た目をきれいにしてから査定に出す」

これが重要と言えるでしょう。

ただし、ここで言う「見た目」とは、「キズの有無」や「ボディのヘコミ」ということになります。たとえば、長期間洗車をしておらず、ボディが「ほこりだらけ」になっているとします。しかし、ほこりを落とす作業にはほとんどコストがかからないため、査定に影響する可能性は低いと言えます。せいぜい、「この人は車を雑に扱っているんだな…」と、担当者の心証が悪くなる程度でしょう。

ですので、「ほこり」などに関する見た目は、それほど気にする必要はないと言えます。「見た目も重視される」とは、あくまでも「キズやヘコミの有無」だと考えてください。

また、ボディの外側だけでなく、出来れば内装もきれいに掃除しておくべきだと言えます。査定担当者の心証1つで高額査定になるケースもありますので、「ほこり1つ残さない!」という精神で洗車や掃除をしておきましょう。もちろん、フットマットの下の砂やほこりもきれいにしておく必要がありますし、トランクの中もしっかりと掃除機で掃除するようにして下さい。

エンジンやオイル、キズやヘコミなどの「物理的な査定」だけでなく、見た目をきれいにすることで「担当者の心証を良くする」という観点からも高額査定を勝ち取る方法が賢い選択肢と言えるのです。



無料一括査定で5万円→25万円に!!買取額を20万円アップさせた私の体験談

長年乗り続けた愛車は、できるだけ高く買い取ってもらいたいというのは、みなさん同じ心境だと思います。

しかし、車の買取相場というのは素人にはわかりづらいため、1社だけの査定で判断してしまうと、相場がわからないため、安く買い取られてしまう可能性があります。

実際、私もディーラーにかなり安く査定をされて大損するところでした! 中古車というのは、ちょうど業者がほしがっている車だった場合、買取額が上がるケースが結構あります。私の場合もそうでした。
ですから車を売却する際は、面倒でも複数の業者に査定依頼をして比較するのが高額査定を引き出すコツになります。

そこで、ネットで調べてみると、複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスがあることを発見。
早速、私も利用してみたところ、ディーラーに5万円と査定された愛車が25万円で買い取ってもらうことに成功しました。

私が利用したのは、「ズバット車買取比較」という一括査定サービスで、全国150社の業者から最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかります。
ちなみに、難しいことは一切していません。3分くらいで申し込みが完了しました。

一括査定サイトを利用すれば、業者間で価格を競わせ買取り額を上げることも可能ですので、少しでも高く売りたいと思われている方は、一括査定を利用することをオススメします。

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、車を売りたいと思われている方は、参考までにご覧になってみてください。

>> 買取価格が20万円もアップした私の体験談はこちら

>> 今すぐ一括査定を申し込みたい方はこちら