車を売却したとき、即日現金で支払ってもらえる?

業者を通じて中古車買取をしてもらう場合、利用客として気になるのは、お金に関することが多いでしょう。その中でも多く質問が挙げられるものとして、買取金額の振込がいつになるのかという点があります。

せっかく高額査定を受けたにも関わらず、いつまで経っても買取金額が振り込まれなければ、車の買い替え等で困ってしまうこともあるでしょう。

ここでは中古車買取業者の買取金額について、振込までにどれくらい時間がかかるのか、なぜ時間がかかってしまうのかという点を中心に解説させていただきます。

即日振込の中古車買取も存在するが、安易に選択するのはオススメしない

一般的に中古車買取をしてもらう場合、買取額が手に入るのは数日後になります。家電や衣類のように、業者に査定をしてもらって、その場でお金が払われるというのは稀です。細かい部分までチェックするには、専門の整備士による詳細な査定が必要となるので、あくまで当日は仮契約だけ済ませるのが普通です。

それに対して、中古車買取業者の中にも即日振込みを売りにしている業者は存在します。このような業者というのは、中古車に対して細かい査定を必要としておらず、簡易的な動作チェックのみ済ませれば良いと考えているわけです。

要するに「動けば良い」という考えで買取をしているので、古い車を格安で販売することを第一にしている業者等、やや特殊な立ち位置の会社の比率が高くなります。

もちろん、すべての即日振込の買取業者が該当する話ではなく、中には整備スタッフを常駐させているような経営努力をしている企業もあります。

それでも、数日間の振込保留期間を置いている買取業者と比較すると、簡単な査定しかできないのは否定できません。どうしても買取価格も強気には提示できない傾向にあるため、高価買取を望んでいる方にとっては、選択肢に入りづらい業者の割合は高くなってしまうでしょう。

中古車買取で、即日現金での買取が少ない理由は?

さて、多くの中古車買取業者が振込までに時間がかかると説明してきましたが、その理由について少し詳しく解説させていただきます。中古車というのは車種や年式だけでなく、細かいパーツ1つ1つの状態によっても、価値が上下するものです。

これらを細かくチェックしていくには、相応の時間がかかってしまうため、大手中古車買取業者であっても2営業日から4営業日ぐらいは待たされることになります。

買取金額が振り込まれるまでの間、引き取った中古車を精密に検査して、何か異常がないかどうか確認されます。契約時に言い渡された買取金額というのは、あくまで仮に定められた金額であり、その金額が確実に振り込まれるわけではありません。振込をするまでの間に、何らかの形で故障・異常が発見された時には、減額をされる可能性もあるのです。

ここで注意すべきポイントとしては、もしも減額査定を受けることになったら、その旨をきちんと伝えてもらえるか確認しておくべきです。買取業者の規模を問わず、買取金額から減額されてしまうケースというのは、少なからず存在します。

このとき、きちんと連絡をして伝えてくれるかどうか、それを聞いて買取キャンセルをできるかどうか等、事前に確認しておくようにしましょう。何も知らないまま、振り込まれた金額が少なくなっているようなことがないように、契約時に細かく確認を取ることを忘れないで下さい。

事前見積もりをすることで、振り込まれるまでの時間を短縮可能?

以前であれば、中古車買取というのは店舗に持ち込んで、その場で鑑定してもらうしかありませんでした。それが現在では、インターネットを使った一括査定サイトも含めて、自宅からでも何らかのアクションを取れるようになっています。

こうした事前見積もりや、ネット査定を利用することで、現金振込みまでの時間を短縮できる可能性があります。

あらかじめ売りたい車の種類と、簡単な情報だけを渡している状態になるので、買取業者側としても予定を組みやすくなるでしょう。査定をする整備スタッフの都合も調整できるので、買取金額を振込するまでの準備期間から、無駄な時間を省けるようになるわけです。

いずれにしても、即日現金買取というのは難しいでしょうから、振込日の確認もしておくと良いでしょう。特に一括査定サイトを使うような場合では、見積額だけで決めるのではなく、買取金の振込期間等も判断材料にして比較することが望ましいです。



無料一括査定で5万円→25万円に!!買取額を20万円アップさせた私の体験談

長年乗り続けた愛車は、できるだけ高く買い取ってもらいたいというのは、みなさん同じ心境だと思います。

しかし、車の買取相場というのは素人にはわかりづらいため、1社だけの査定で判断してしまうと、相場がわからないため、安く買い取られてしまう可能性があります。

実際、私もディーラーにかなり安く査定をされて大損するところでした! 中古車というのは、ちょうど業者がほしがっている車だった場合、買取額が上がるケースが結構あります。私の場合もそうでした。
ですから車を売却する際は、面倒でも複数の業者に査定依頼をして比較するのが高額査定を引き出すコツになります。

そこで、ネットで調べてみると、複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスがあることを発見。
早速、私も利用してみたところ、ディーラーに5万円と査定された愛車が25万円で買い取ってもらうことに成功しました。

私が利用したのは、「ズバット車買取比較」という一括査定サービスで、全国150社の業者から最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかります。
ちなみに、難しいことは一切していません。3分くらいで申し込みが完了しました。

一括査定サイトを利用すれば、業者間で価格を競わせ買取り額を上げることも可能ですので、少しでも高く売りたいと思われている方は、一括査定を利用することをオススメします。

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、車を売りたいと思われている方は、参考までにご覧になってみてください。

>> 買取価格が20万円もアップした私の体験談はこちら

>> 今すぐ一括査定を申し込みたい方はこちら