車を売る時にガソリンは満タンにしておくべきか?

中古買取に出す車について、ガソリンを満タンにするべきなのかどうか、初心者の方を中心に質問が多く挙げられています。

レンタカーであれば満タンにして返すのが常識として扱われますし、他人との車の貸し借りでも「礼儀」として一般的でしょう。

では、中古買取の査定においても、ガソリン量というのはチェック項目に含まれているのでしょうか。余計な出費をして損をしないように、中古で車を売るときのガソリン給油について理解しておきましょう。

ガソリンを満タンにしても買取価格は変わらない

はっきりと結論を先に言ってしまいますが、仮に車のガソリンを満タンまで入れていても、買取価格に上乗せされることはありません。

すぐに車を走らせることが前提となっているレンタカーとは違い、中古で買取する車というのは、次のオーナーの手に渡るまで時間がかかります。長い場合には数ヶ月は業者が保管することになるので、買取時に満タンまで入れておく必要はないのです。

さすがにタンクが空っぽというのは困るでしょうが、給油ランプが点いていない程度に入っていれば、買取を担当する査定士はなんとも思わないでしょう。

どうせ次のオーナーに渡す時には、ディーラーがガソリンを給油し直すわけですから、わざわざ買取依頼する客が負担することはありません。

買取スタッフも私情で査定額を変化させたりはしませんので、相手の機嫌を伺って、わざわざ無駄なお金を使わないようにしてください。

気を遣った分だけ客側が損するだけですし、ガソリンが多いほど逆にマイナスになるものだと考えておきましょう。

出張買取については、車を売るときにガソリンについて確認するべき

車を売る時にガソリンを満タンにする必要はないと解説しましたが、出張買取サービスを使う場合には注意が必要です。

レッカーやけん引で車を運ぶ場合なら良いのですが、業者のスタッフが車を運転して持ち帰る場合は、ガソリンが入っていないと運ぶことができません。

特に遠方の買取業者に依頼する場合には、それなりの量のガソリンが必要となるため、満タンにしておくことを求められることもあります。

一部の出張買取業者では、持ち帰る途中でガソリンを給油した場合、必要経費として買取価格から天引きされるケースもあるようです。高速道路のガソリンスタンドを利用されたりすると、平均よりも高い給油金額になることも考えられます。

近場に安いガソリンスタンドがあるのであれば、車を売る前に満タンまで入れておいた方が安く済む可能性があるわけです。

ただ、リッター10円の差であったとしても、50リットルで500円しか差はありません。買取業者から事前にガソリンに関する話をされない限り、むやみに満タンまで入れる必要性は小さいでしょう。

どうしても気になるという人は、買取査定の前にでも電話で質問をしておけば、きちんと教えてもらえるはずです。

ガソリンやオイルなどの消耗品は、業者側が負担するのが基本

ここまで車を売る前にガソリンを給油するべきか否か、「必要ない」という立場で解説をさせていただきました。

現代の中古買取業界というのは、全国規模でライバルと競争しなければならない分、細かい部分でのサービスが差を生むことになります。

まるで重箱の隅をつつくように買取金額を下げる業者というのは、今の時代には少数であると考えて結構です。

同じ理由で、エンジンオイルやウォッシャー液、ブレーキフルードのようなものも買取価格には影響しづらいです。仮に新しく交換したり補給していたとしても、買取査定をプラスにしてくれることは考えづらいでしょう。

ガソリン給油と同じく「無駄な心遣い」ということですので、余計なお金を使ったりはせずに、そのまま査定に出してしまうのが一番です。



無料一括査定で5万円→25万円に!!買取額を20万円アップさせた私の体験談

長年乗り続けた愛車は、できるだけ高く買い取ってもらいたいというのは、みなさん同じ心境だと思います。

しかし、車の買取相場というのは素人にはわかりづらいため、1社だけの査定で判断してしまうと、相場がわからないため、安く買い取られてしまう可能性があります。

実際、私もディーラーにかなり安く査定をされて大損するところでした! 中古車というのは、ちょうど業者がほしがっている車だった場合、買取額が上がるケースが結構あります。私の場合もそうでした。
ですから車を売却する際は、面倒でも複数の業者に査定依頼をして比較するのが高額査定を引き出すコツになります。

そこで、ネットで調べてみると、複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスがあることを発見。
早速、私も利用してみたところ、ディーラーに5万円と査定された愛車が25万円で買い取ってもらうことに成功しました。

私が利用したのは、「ズバット車買取比較」という一括査定サービスで、全国150社の業者から最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかります。
ちなみに、難しいことは一切していません。3分くらいで申し込みが完了しました。

一括査定サイトを利用すれば、業者間で価格を競わせ買取り額を上げることも可能ですので、少しでも高く売りたいと思われている方は、一括査定を利用することをオススメします。

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、車を売りたいと思われている方は、参考までにご覧になってみてください。

>> 買取価格が20万円もアップした私の体験談はこちら

>> 今すぐ一括査定を申し込みたい方はこちら