買取額をアップさせる賢い交渉術

査定相場がわかっているなら、相場よりやや高い金額を提示してみる

車を買取業者に査定してもらう場合、査定の前に絶対にやっておきたいことがあります。少しでも高く売るためには必要不可欠なことですが、「市場相場を理解しておく」は必須の知識と言えるでしょう。

そもそも、「この程度の値段で売れるのか…」の知識がなければ、まさに業者の「言い値」で買い取られる可能性があります。こちらは素人であるため、「ここはダメですね。アッ♪ここもマイナスですねェ~♪」と、プロ目線による営業トークに引きずり込まれ、「そ、そうですか…」となってしまうことも多いのです。もちろん、この勝負は「業者の圧勝」となり、高額査定の「こ」の字も出てこないことになります。

これを防ぐためにも、ぜひ「査定相場」は事前に確認しておきましょう。しかし、無料査定などで出た金額をそのまま鵜呑みにしてはいけません。目的は「高額査定」であり、「相場価格で売る」ではないのです。高額査定をゲットするには、こちらも「したたか」になっておきましょう。

まず、査定に出す前の事前調査は必ず「複数業者」で行って下さい。ただし、「平均価格=査定相場」と考えてはいけません。それでは相場価格で売ることになってしまい、高額査定とは言えませんので。大切なのは、複数業者による査定の中から「最も高額な金額」に注目し、そこから業者との交渉で釣り上げることなのです。

車の良い点をアピールしたり、「他の人はもっと高い金額を出した」と探りを入れるなど、事前チェックの最高額から1割ほど高く査定できれば「こちらの勝ち」と言えるでしょう。

「でも、相手は査定のプロでしょ?最高額から釣り上げることなんて可能なの?」

このように思われる方も多いはずです。しかし、これが可能だから車買取の世界は面白いのです。買取業者にとって、買い取りたい車を他の業者に持って行かれるのは非常に悔しいことなのです。つまり、その点をこちらが突いてやれば良いんですね。

「別の人はもっと高い値段を出していましたよ」

と言えば、業者は必ず、

「どこの業者ですか?」

と聞いて来ます。そこですかさず、

「業者ではありません。友人の友人が、私の車を買いたいと言っているのです。あなたより高い値段で。」

こう言えば良いでしょう。買い取り希望者が「友人の友人」であるため、業者の常識が通用しないのは当然です。「う~ん…」と、相手も査定額を上げるかどうか頭を抱えることでしょう。少し可哀そうな気もしますが…



無料一括査定で5万円→25万円に!!買取額を20万円アップさせた私の体験談

長年乗り続けた愛車は、できるだけ高く買い取ってもらいたいというのは、みなさん同じ心境だと思います。

しかし、車の買取相場というのは素人にはわかりづらいため、1社だけの査定で判断してしまうと、相場がわからないため、安く買い取られてしまう可能性があります。

実際、私もディーラーにかなり安く査定をされて大損するところでした! 中古車というのは、ちょうど業者がほしがっている車だった場合、買取額が上がるケースが結構あります。私の場合もそうでした。
ですから車を売却する際は、面倒でも複数の業者に査定依頼をして比較するのが高額査定を引き出すコツになります。

そこで、ネットで調べてみると、複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスがあることを発見。
早速、私も利用してみたところ、ディーラーに5万円と査定された愛車が25万円で買い取ってもらうことに成功しました。

私が利用したのは、「ズバット車買取比較」という一括査定サービスで、全国150社の業者から最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかります。
ちなみに、難しいことは一切していません。3分くらいで申し込みが完了しました。

一括査定サイトを利用すれば、業者間で価格を競わせ買取り額を上げることも可能ですので、少しでも高く売りたいと思われている方は、一括査定を利用することをオススメします。

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、車を売りたいと思われている方は、参考までにご覧になってみてください。

>> 買取価格が20万円もアップした私の体験談はこちら

>> 今すぐ一括査定を申し込みたい方はこちら