【ラビットの評判ってどう?】良い点・悪い点を辛口評価

ラビットも人気業者の1つですが、車買取においてはどのようなメリットが隠されているのでしょうか?検証すると同時に、あなたに利用する価値があるかどうかを決めておきましょう。ラビットのポイントは以下の通りです。

■対応の柔らかさは業界No.1!
■オークション参加コストを抑えることで、高額査定が出やすい!
■即決しなくても「しつこい説得」がない
■急に買取金額が下がることがある


ラビットを語る上で、欠かせないのが「対応の柔らかさ」です。全ての査定士に共通しているとは思えませんが、社風である「丁寧な説明」には定評があります。とにかく丁寧で、「なぜその価格になるのか?」を説明するのはもちろん、「業界の現状」についても聞けば正直に教えてくれます。

つまり、私たち素人が「その金額が妥当かどうか?」を判断できるだけの十分な情報を提供してくれるため、「即決するつもりはなかった」という人でも即決してしまうケースが多い業者と言えるんですね。

また高額査定に関しても定評があります。オークション事業者と提携しており、買い取って整備した車はオークションへとダイレクトに出品されます。したがって、高額な参加手数料などを抑えられるため、その分だけ買取金額もアップしやすいと言えるのです。

さらに即決しなかったとしても、その後のしつこい電話がかかって来ることが少ない業者でもあります。もちろん担当者によって異なりますが、社風としてそのようなことを好まないため、後々の電話等を面倒に感じる人は「査定に出す価値がある業者」と言えるのではないでしょうか?

その一方で、「急に買取金額が下がってしまう」という事例も報告されています。車は、何もしなくても放置しておけば価値は下がります。したがって、査定から契約までに時間がかかるようであれば、買取金額が契約途中で下がってしまうこともあるのです。その頻度がラビットでは「少し多い」と感じる方が多いようですね。

なお、海外への販売チャンネルを持っている業者でもありますので、海外で人気のトヨタ車などには高額査定の可能性が隠されているとも考えておきましょう。



無料一括査定で5万円→25万円に!!買取額を20万円アップさせた私の体験談

長年乗り続けた愛車は、できるだけ高く買い取ってもらいたいというのは、みなさん同じ心境だと思います。

しかし、車の買取相場というのは素人にはわかりづらいため、1社だけの査定で判断してしまうと、相場がわからないため、安く買い取られてしまう可能性があります。

実際、私もディーラーにかなり安く査定をされて大損するところでした! 中古車というのは、ちょうど業者がほしがっている車だった場合、買取額が上がるケースが結構あります。私の場合もそうでした。
ですから車を売却する際は、面倒でも複数の業者に査定依頼をして比較するのが高額査定を引き出すコツになります。

そこで、ネットで調べてみると、複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスがあることを発見。
早速、私も利用してみたところ、ディーラーに5万円と査定された愛車が25万円で買い取ってもらうことに成功しました。

私が利用したのは、「ズバット車買取比較」という一括査定サービスで、全国150社の業者から最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかります。
ちなみに、難しいことは一切していません。3分くらいで申し込みが完了しました。

一括査定サイトを利用すれば、業者間で価格を競わせ買取り額を上げることも可能ですので、少しでも高く売りたいと思われている方は、一括査定を利用することをオススメします。

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、車を売りたいと思われている方は、参考までにご覧になってみてください。

>> 買取価格が20万円もアップした私の体験談はこちら

>> 今すぐ一括査定を申し込みたい方はこちら