【アップルの評判ってどう?】良い点・悪い点を辛口評価

「アップル」も車買取の人気業者の1つと言えますが、具体的にはどのようなカラーを持った業者なのでしょうか?検証するとともに、あなたに利用する価値があるかどうかを判断しておきましょう。ポイントは以下の通りです。

■ローン残債が残っている場合はオススメ!
■様々な手数料が無料
■社外品パーツの高額査定の可能性アリ!
■高額査定そのものの評価は「普通」


仮にあなたの車にローンが残っている場合、アップルに買い取りを依頼することがオススメです。ローン残債がある場合は、書類上の名義人はローン会社ということになり、売却して名義人を変更するには様々な手続きを行うことになります。それらの手続きには手数料が必要となり、それを査定額から差し引く業者も多いと言えます。

一方、アップルはそれらの手数料を完全無料にしているケースが多いため、ローンが残っているなどの様々な手続きが必要な場合において、無駄なコストを抑えて取引することが出来る業者と言えそうです。

また社外品パーツを付けている場合も、アップルに査定してもらう方法が有効です。下取りでない限り、どの車買取業者でも社外品パーツを査定の対象としていますが、他の業者では「価値なし」や「マイナス査定」となったパーツでも、アップルでは多少のプラス査定になる可能性があるんですね。もちろん、社外品だけでなく購入時に付けた「オプション」にも高額査定が付くケースが考えられるため、自分の好みで車をイジッている人にはオススメ出来る業者でしょう。

一方、「高額査定」という「たった1つの目的」に絞り込んだ場合、他の業者と比較して高額査定にならないケースも多く報告されています。同じ車種、同じ年式とグレードであっても、ライバル業者の方に軍配が上がるケースが多いのです。

つまり、査定の複数業者の1つに入れておきたいものの、社外品パーツの有無、ローン残債の有無など、これらを考慮しなければいけない人にとって、アップルは利用する価値が高い業者と言えるでしょう。

ちなみに、女性の売却希望者が多く訪れるのもアップルの特徴です。看板がカラフルでかわいいカラーとなっているため、女性にとっては「親しみの持てる雰囲気」と言えるのかもしれません。



無料一括査定で5万円→25万円に!!買取額を20万円アップさせた私の体験談

長年乗り続けた愛車は、できるだけ高く買い取ってもらいたいというのは、みなさん同じ心境だと思います。

しかし、車の買取相場というのは素人にはわかりづらいため、1社だけの査定で判断してしまうと、相場がわからないため、安く買い取られてしまう可能性があります。

実際、私もディーラーにかなり安く査定をされて大損するところでした! 中古車というのは、ちょうど業者がほしがっている車だった場合、買取額が上がるケースが結構あります。私の場合もそうでした。
ですから車を売却する際は、面倒でも複数の業者に査定依頼をして比較するのが高額査定を引き出すコツになります。

そこで、ネットで調べてみると、複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスがあることを発見。
早速、私も利用してみたところ、ディーラーに5万円と査定された愛車が25万円で買い取ってもらうことに成功しました。

私が利用したのは、「ズバット車買取比較」という一括査定サービスで、全国150社の業者から最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかります。
ちなみに、難しいことは一切していません。3分くらいで申し込みが完了しました。

一括査定サイトを利用すれば、業者間で価格を競わせ買取り額を上げることも可能ですので、少しでも高く売りたいと思われている方は、一括査定を利用することをオススメします。

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、車を売りたいと思われている方は、参考までにご覧になってみてください。

>> 買取価格が20万円もアップした私の体験談はこちら

>> 今すぐ一括査定を申し込みたい方はこちら