【カーセブンの評判ってどう?】良い点・悪い点を辛口評価

高額査定の期待が持てる「カーセブン」ですが、なぜ高額査定が出せるのでしょうか?高額査定に定評がある業者は他にもありますが、カーセブンには他社とは違う、独特の経営システムが背景に隠されているのです。それを解説すると同時に、利用の検討を模索しておきましょう。ポイントは以下の通り。

■「ダイレクト販売」が高額査定を支える最大の柱
■買取のみの専門店より有利
■急激に店舗数を伸ばしている(出張買取依頼の融通がききやすい)
■手数料が少し高い…


まず、「ダイレクト販売」という手法を経営戦略の柱に据えているのは面白いものです。ダイレクト販売とは、買い取った車をオークション市場に流すのではなく、購入希望者に直接売却する手法です。「次の所有者にダイレクトに手渡す(もちろん整備してから)」という仕組みから、「ダイレクト販売」と呼ばれているんですね。もちろん中間マージンはかかりませんし、「買い取る⇒再販する」のサイクルが非常に速いため、「高く買い取れる」というシステムが確立されているのです。

このシステムは2番目のポイントにも関係しており、買い取り専門店のようにオークション市場などで販売する「手数料」が必要ないことを意味しています。買い取られた車は、次の所有者に渡るまでに様々なコストや手数料がかかります。それを徹底的に削ることで高額査定を出しやすい環境を保っており、買取のみの専門店より高額査定が出る可能性はグッと高くなるでしょう。

また、店舗数の推移にも驚かされます。急激に店舗数を増やしているのですが、店舗数の多さには「出張査定の融通がききやすい」というメリットが隠されています。「店舗数が少ない&人員が少ない」では「出張査定ですか?ちょっと忙しいので、2週間後はいかがでしょうか?」のようになってしまいます。もちろんその間に査定額が下がる可能性もあるため、「依頼⇒すぐに出張してくれる」も大きなメリットの1つでしょう。



無料一括査定で5万円→25万円に!!買取額を20万円アップさせた私の体験談

長年乗り続けた愛車は、できるだけ高く買い取ってもらいたいというのは、みなさん同じ心境だと思います。

しかし、車の買取相場というのは素人にはわかりづらいため、1社だけの査定で判断してしまうと、相場がわからないため、安く買い取られてしまう可能性があります。

実際、私もディーラーにかなり安く査定をされて大損するところでした! 中古車というのは、ちょうど業者がほしがっている車だった場合、買取額が上がるケースが結構あります。私の場合もそうでした。
ですから車を売却する際は、面倒でも複数の業者に査定依頼をして比較するのが高額査定を引き出すコツになります。

そこで、ネットで調べてみると、複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスがあることを発見。
早速、私も利用してみたところ、ディーラーに5万円と査定された愛車が25万円で買い取ってもらうことに成功しました。

私が利用したのは、「ズバット車買取比較」という一括査定サービスで、全国150社の業者から最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかります。
ちなみに、難しいことは一切していません。3分くらいで申し込みが完了しました。

一括査定サイトを利用すれば、業者間で価格を競わせ買取り額を上げることも可能ですので、少しでも高く売りたいと思われている方は、一括査定を利用することをオススメします。

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、車を売りたいと思われている方は、参考までにご覧になってみてください。

>> 買取価格が20万円もアップした私の体験談はこちら

>> 今すぐ一括査定を申し込みたい方はこちら