高額査定を決める10のポイント その9

消臭グッズで車内の臭いをとっておく

世の中「禁煙ブーム」となっていますが、喫煙者の肩身はドンドン狭くなるものです。もちろん、この流れは中古車市場でも同じです。同じ車種、同じ年代、同じだけのダメージやアピールポイントを持っていたとしても、「喫煙車or禁煙車」では査定に多少の違いが出てしまうのです。

タバコの匂いは、そう簡単に取れるものではありません。また多少の消臭だけでは、喫煙者は気にならないかもしれませんが、タバコを吸わない人は簡単に見抜いてしまいます。

ペットの匂いも同じですね。頻繁に犬や猫を車に乗せる人の場合、そのペット臭がマイナス査定になるケースもあるのです。

さらにそれぞれの車には、それぞれ独特の匂いがしますよね?オーナーの体臭なのか、あるいは後から搭載した装備品や芳香グッズの匂いなのか、これらの匂いもマイナス査定になる可能性が高いと言えます。

ところが、次のように豪語される方も多いんですよ。

「私の車には芳香剤が付いているので、マイナス査定にはなりません!」

いかがでしょうか?タバコやペットのような「嫌な匂い」ではなく、市販の芳香剤による「良い匂い」なのです。しかし、これも査定アップになるとは考えられません。場合によってはマイナス査定になる可能性の方が圧倒的に高いと言えるでしょう。

たとえあなたが「良い匂い」と感じても、それが万人に受ける匂いとは限りません。それに、購入した車から匂いがすることは、「他人による使用感」を連想させてしまい、購入者は嫌がるものなのです。つまり、最も理想なのは「無臭」の状態で査定に出すことですね。

そこで、査定の数週間前からは車内での喫煙は止めて、芳香剤も外しておくことをオススメします。もちろん、2~3週間の間に3~4回は消臭しておきましょう。さらに、目が届く範囲に車を駐車しているのであれば、出来るだけドアを開放しておき、日光の光に当てることも重要です。太陽の光は最高の消臭剤になりますので。

こうすることで、完璧ではありませんが「極めて無臭に近い状態」に車を戻すことが可能です。これなら、匂いによるマイナス査定を気にする必要はなく、業者も好印象を持つことでしょう。



無料一括査定で5万円→25万円に!!買取額を20万円アップさせた私の体験談

長年乗り続けた愛車は、できるだけ高く買い取ってもらいたいというのは、みなさん同じ心境だと思います。

しかし、車の買取相場というのは素人にはわかりづらいため、1社だけの査定で判断してしまうと、相場がわからないため、安く買い取られてしまう可能性があります。

実際、私もディーラーにかなり安く査定をされて大損するところでした! 中古車というのは、ちょうど業者がほしがっている車だった場合、買取額が上がるケースが結構あります。私の場合もそうでした。
ですから車を売却する際は、面倒でも複数の業者に査定依頼をして比較するのが高額査定を引き出すコツになります。

そこで、ネットで調べてみると、複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスがあることを発見。
早速、私も利用してみたところ、ディーラーに5万円と査定された愛車が25万円で買い取ってもらうことに成功しました。

私が利用したのは、「ズバット車買取比較」という一括査定サービスで、全国150社の業者から最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかります。
ちなみに、難しいことは一切していません。3分くらいで申し込みが完了しました。

一括査定サイトを利用すれば、業者間で価格を競わせ買取り額を上げることも可能ですので、少しでも高く売りたいと思われている方は、一括査定を利用することをオススメします。

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、車を売りたいと思われている方は、参考までにご覧になってみてください。

>> 買取価格が20万円もアップした私の体験談はこちら

>> 今すぐ一括査定を申し込みたい方はこちら