車検が切れる車を売る場合、車検を通した方がお得なの?

中古車の買取では車検をいつ通したかと言う点が、非常に重要になるので抑えておきましょう。年式や車種にもよりますが、車検を通す場合には10万円前後の出費が予想されますので、買取金額の査定でも大きな影響を与えます。

もしも買取を考えている中古車が車検切れ間近であれば、いったん車検を通してから買取してもらうべきかどうか、非常に悩ましい問題になることでしょう。

ここでは中古車買取と車検について理解し、査定に出す前にどのように扱うべきかを考えてみることにします。

間違った知識で行動をしてしまうと、余計なお金をかけてしまったり、買取金額で損をしてしまう恐れもあるので正しい知識を身につけましょう。

車検が切れる直前は要注意!足元を見られて買取金額を下げられる恐れあり!

仮に車検切れ1ヶ月前の車を買取してもらうとすると、売り手というのは焦りが生じていることでしょう。あまり時間をかけすぎてしまうと、車検切れになってしまい、公道を走らせることができなくなってしまいますからね。

そうなると、買取金額への執着も薄れてしまい、多少は安くなってしまっても仕方ないと考えてしまうかもしれません。

ただ、ここで注意しなければならないのは、車検切れ直前という条件以上に安く売ってしまわないことです。もしも車自体の価値よりも20万以上安く買取金額が提示されたなら、10万円ほどかけて車検に出した方が得ということになります。

足元を見られないためには、御自身の車の価値を理解する必要がありますので、できるだけ多くの買取業者とコンタクトを取りましょう。

インターネットを使えば、一括で複数の買取査定をチェックできますので、だいたいの平均値はすぐに把握できます。業者によっては車検切れが近いことを厳しくチェックするでしょうが、あまり重視しない所もありますから、金額の差がどれくらいか確認しておきましょう。

その上で車検にかかる費用も考え、そのまま売るのが得か、あるいは自分で車検に出してから売るべきかを判断するようにしてください。

中古車買取業者は、個人で車検に出すよりもコストを抑えられる!

一般的には車検切れ間近とはいえ、わざわざ買取金額を上げるために、車検に通すというのは間違っているものです。なぜなら、個人で車検を通そうと思うと、車検工場に支払うコストがかかりすぎてしまうからです。

車検工場というのは、個人からの車検依頼によって利益を出していますから、それだけ中間マージンが余計に搾取されることになります。

一方で中古車買取業者の場合、自社内で車検に出す体制が整っている場合が多く、そこで利益を出す必要はありません。あくまで必要経費のみがかかるわけですから、個人が車検に通す場合よりも、格段に安いコストで済んでしまうわけです。

買取金額ではその分だけ低い見積もりが提示されるでしょうが、大手買取業者であれば、自分で車検に出すよりもお得な金額になっていることが多いです。

もちろん全ての中古車買取業者が、車検切れが近い車に対して、良心的な買取金額を提示してくれるわけではありません。どの程度の金額が妥当であるかは、やはり多くの見積もりを取って、比較検討するしかないのが現実です。

ネットの中古車買取見積もりならば、1日で多くの結果がチェックできるので、車検切れまで時間がない方でも利用できます。焦る気持ちが出るのは仕方ないでしょうが、早々に妥協してしまうのは勿体無いので、情報集めはしっかりとするように心がけましょう。

もしも車検切れしてしまったら?出張買取をしてくれる業者を活用しましょう

すでに車検の期限が切れてしまっている場合、公道を走ることができなくなっているので、自分で買取業者に持ち込むことはできません。

その場合、買取業者に出張してもらい、車を運び出してもらう必要があります。レッカー車を呼ぶのと同じわけですから、コストが高くかかってしまうと思われるかもしれませんが、実際はそうでもありません。

全国展開しているアップルやガリバーのような業者は、出張買取にも力を入れていますので、必要最小限の費用のみ買取金額から天引きするようになっています。

出張買取時に査定スタッフが同行し、その場で見積額を出してくれることもあるので、足元を見られる心配もありません。車検が切れてしまったとはいえ、その車自体の価値が落ちるわけではありませんから、あまり負い目を感じないようにしましょう。

中途半端に車検を残している状態よりも、新たにいつでも車検を取り直せるということで、買い取る側もなにかと都合が良い部分もあります。

中古車市場では、車検が切れている車の割合も高くなっているので、一般ユーザーが考えているほど車検切れというのはマイナス材料ではないのです。

じっくり時間をかけて、出張買取をしている中古車買取業者を選び抜き、最大限の評価をしてくれる会社を探し出すようにしましょう。



無料一括査定で5万円→25万円に!!買取額を20万円アップさせた私の体験談

長年乗り続けた愛車は、できるだけ高く買い取ってもらいたいというのは、みなさん同じ心境だと思います。

しかし、車の買取相場というのは素人にはわかりづらいため、1社だけの査定で判断してしまうと、相場がわからないため、安く買い取られてしまう可能性があります。

実際、私もディーラーにかなり安く査定をされて大損するところでした! 中古車というのは、ちょうど業者がほしがっている車だった場合、買取額が上がるケースが結構あります。私の場合もそうでした。
ですから車を売却する際は、面倒でも複数の業者に査定依頼をして比較するのが高額査定を引き出すコツになります。

そこで、ネットで調べてみると、複数の買取業者から一括して査定してもらえるサービスがあることを発見。
早速、私も利用してみたところ、ディーラーに5万円と査定された愛車が25万円で買い取ってもらうことに成功しました。

私が利用したのは、「ズバット車買取比較」という一括査定サービスで、全国150社の業者から最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、一番高く車を買い取ってくれる業者がわかります。
ちなみに、難しいことは一切していません。3分くらいで申し込みが完了しました。

一括査定サイトを利用すれば、業者間で価格を競わせ買取り額を上げることも可能ですので、少しでも高く売りたいと思われている方は、一括査定を利用することをオススメします。

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、車を売りたいと思われている方は、参考までにご覧になってみてください。

>> 買取価格が20万円もアップした私の体験談はこちら

>> 今すぐ一括査定を申し込みたい方はこちら